注目商品Pick Up

  • Check
    アダプティブレンズダイナミックオプティクスでは全く新しい発想と技術開発により、デフォーマブルレンズを発表しました。
  • Check
    半導体レーザー・VCSELレーザーテルでは、CW高出力レーザー(~10kW)、パルス高出力半導体レーザー(~10kW)やVCSELなど幅広い製品をユーザーのアプリケーションに合わせた形で製造しています。
  • Check
    メカニカルマウントステージ2000年より自社ブランドであるシスキューとして販売を始め、数多くの特許とユーザーサイドに立ち、精密で使い易い製品を今後も数多く提案しています。
  • Check
    超微小CMOSカメライネーブルが開発した極小型CMOSはわずか0.95×0.95×2.5mmの極小サイズで今まで手(目)の届かなかった所まで確認できる製品です。
  • Check
    ローノイズ半導体レーザー特にローコヒーレンシー、ローノイズの特徴を活かしたイメージング、フローサイトメトリー、DNAシーケンシング、コンフォーカルマイクロスコープ等のアプリケーションではOEMユーザーが多量に使用してます。
  • Check
    レーザービームプロファイラーインラインで使用できるビームプロファイラーを極低出力用より高出力レベル用まで数多くの機種を揃えています。
  • Check
    微小インテグレーテッドオプティクス標準品のスプリッター、カップラー、ポラライザー、干渉計だけでなく、光学設計、カスタム製品、またシリコンデバイスとファイバーの結合まで幅広い分野に対応しています。
  • Check
    タグレンズタグレンズとは液体が高速で屈折率変化し焦点距離の変化するレンズです。メカニカルな動きは一切なく、入力電圧と周波数のコントロールのみで焦点が変わります。
OPIE'2018出展いたします オーテックスブースは【E-2】となります。
オーテックス取り扱い製品のほとんどを展示いたします。
ぜひご来場ください。
日付 時間 場所 内容
2018年04月25日(水) 11:00~11:45 オーテックスブース(E-2) 【AU-1 コース】
わずか0.95mmのCMOSカメラから見える新しい世界。
13:00~13:45 オーテックスブース(E-2) 【AU-2 コース】
精密加工、製造、計測等に必要となる最新のポジショニング機器の特長と違いを説明し、それぞれのアプリケーションによる正しい選択の方法について。
14:00~14:45 オーテックスブース(E-2) 【AU-3 コース】
こんなこともできます!優れた高速焦点可変液体レンズの様々な使用例を紹介。
15:00~15:45 オーテックスブース(E-2) 【AU-4 コース】
大容量光通信時代の切り札。WAFT(Waveguide Array to Fiber Transposer)はFSC(Fiber Spacing Concentator)との組み合わせで、ピッチ、フットプリントを最小化、最適化します。その優れた技術について。
2018年04月26日(木) 11:00~11:45 オーテックスブース(E-2) 【AU-5 コース】
波面、ビームシェイプ、集光など数多くの制御に期待される新技術のアダプティブレンズが初登場。その魅力について。
13:00~13:45 オーテックスブース(E-2) 【AU-6 コース】
続々とレーザーメーカーやシステムメーカーが採用する、高性能オプティカルマウントの隠れた秘密。
14:00~14:45 オーテックスブース(E-2) 【AU-7 コース】
高出力レーザー加工に要求されるビームの質(M2)と熱レンズ効果をリアルタイムで計測する方法。
2018年04月27日(金) 11:00~11:45 オーテックスブース(E-2) 【AU-8 コース】
ここまで進化したエキシマレーザー。医療関係においても楽に使いこなせる技術を紹介。
13:00~13:45 オーテックスブース(E-2) 【AU-9 コース】
計測用レーザーに求められる仕様と性能について、それぞれ異なるアプリケーション別にいかに正しく選択するか、アプリケーションによる選択の方法について。
14:00~14:45 オーテックスブース(E-2) 【AU-10 コース】
タッチパネル、スマホ等にナノインプリント技術でモスアイ構造を転写することにより、反射防止や防汚機能を持たすことのできる新開発高硬度エポキシ樹脂。

取り扱いメーカーCategory

新着情報News

  • 2018/04/20

    OPIE'2018出展いたします。

ページトップ